あー、なんでこんなにやる気が出ないんだろう…の解決法

久しぶりに体調絶不調…

風邪くらいで、こんなに体調悪くなることはないんですが、
先週月曜日から超絶体調不良で、10年以上ぶりくらいに、風邪で病院いきました(>_<)

もう、完全復活です!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

先日、
東京の専門学校に行っている長女と電話していたんですが、

「やらないといけないことが沢山あるのに、何もやる気が起きない。」
「なんでこんなにやる気が出ないんだろう…」

と悩んでいました。

4年生なので就職活動もしなければならないのに、全然やっていない。
卒業制作で、やらなければならないことは山ほどあるのに全然手につかない。

ただ、気持ちが焦るばかりで、何も行動できない…と涙目。

 

ありますよね。こんな時。
大人になれば、何度となく経験があると思います。

 

長女は特に保守的な性格で、
環境の変化や、知らない人と会うこと、知らない場所に行くこと、にもすごく抵抗感を感じるタイプなので、ブレーキのかかり方もハンパない^^;

 

経験値の少ない若い頃は、

未来に視点を置きすぎて、不安になり、行動できなくなることがあります。

「そんな仕事は私にはできないかもしれない…」
「やったこともないのに、失敗するに決まってる…」
「自分がそれをやりたいのかどうかもわからない…」

…そんな思考になってしまって、一歩が踏み出せない。

 

これは、一つには目標が持てていないことが原因の場合もありますが、

目標はあっても、その目標に疑いの気持ちが生じてしまったときも同様の状態になることがあります。

 

これは、ただ単に、起こってもいない未来に不安になって前進することが怖くなっているだけ。

本来の自分を見失ってるだけなんですよね。軽いパニック状態。

行動が出来ていないことも不安に拍車をかけて、負のスパイラルに入ります。

 

そんな時の解決方法でおススメなのは、2つ。

 

一つは、「一人で、リラックスできる場所に出かける」

やらなきゃならないことは沢山あるでしょうが、どうせ手につかないんだったら、

思い切って時間を取って、海とか山とか神社のようなところで自然に触れられるところとか、

動物好きだったら動物園とか、猫カフェとか、

リラックスできて、本来の自分を取り戻せるような場所で1日を過ごしてみてください。

気兼ねなく、信頼できる友達と、おしゃべりに没頭するのもいいかもしれませんね。

 

もう一つの方法は、

“行動することを決める”こと。

あまり先のことを考えずに、とりあえず明日やることだけを決める。

「明日は何時に起きて、午前中は○○と△△をやって、午後は□□をやる。」

と決めて、淡々とその行動をする。

何かに集中して行動していると、意外と不安感が無くなっていきます。

行動することで、不安感を減らし、パニックから抜け出すということです。

そして、本来の自分を取り戻す。

 

この2つを続けてやってみるのもお勧めです。

 

どうせ未来を考えるのなら、不安になるような未来ではなく、ワクワクする未来を考えましょう。

ワクワクしなければ、未来を考える意味などありませんよ^^

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ライフコーチ  大家 一二

公式ブログ:http://oya-ichiji.com/home/

メルマガ登録:http://oya-ichiji.com/メルマガ登録/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

もし記事が気に入って頂けたら、是非SNSでシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの仕事と人生を自由化するライフコーチです。 私たちは人生の中で長い時間を仕事に費やしますよね。 その仕事が楽しくないなんて、もったいない! 私があなたの仕事と人生を自由化するお手伝いをします。