等身大の自分を受け入れると、人は強くなる

大家一二の「仕事と人生を”もっと”自由にするメルマガ」で、
毎日の【成長】と【気づき】を得てください。

 

人から、コントロールを受けやすい人がいます。

 

あまり、器用な方ではなく、

でも向上心はあって、人から言われたことを、ダイレクトに受け取ってしまう。

 

 

「人からの期待値に応えなくてはいけない」と思っていて、人の言動に振り回されてしまう。

 

「どうして、こんなふうにやらないんだ。」「こういうやり方があるだろう。」

「キミは、こういうことを目指すべきだ。」….

 

 

そう言われると、 「言われたようにやらなければいけない」と思ってしまったり。

 

 

そして、うまくできずに、 「自分はできない人間だ」と感じてしまう。

 

 

 

そういう人って、総じて、”真面目でイイ人”なんですけどね^^

 

 

ライフコーチの血が騒ぐのか、

こういう人を見ていると、助けたくなってしまいます^^;

 

 

ということで、まさに”こういう人”を、

かれこれ半年くらいでしょうか?

 

コーチングしています^^

 

 

35歳の男性で、良い人なんですが、

上司や先輩に振り回されて、自分の意見が言えない。

 

 

「ダメな奴」のレッテルを貼られて、部署をたらい回しにされている人でした。

真面目な人なんですよ。ホントに。

 

 

上司や先輩から言われたことは、「やらなきゃ!」となって、そこには自分の判断や思いはなくて、

とにかく自分なりにやろうとするんだけど、うまくできなかったり、時間がかかったり。

 

そうするうちに、違う仕事も乗せられて、ニッチもサッチもいかなくなって、押しつぶされてしまう。

 

そういうことを繰り返してたんです

 

 

「自分ではどうしたい?」、「どんな人になりたい?」

 

という質問に、答えは出てきません。

 

 

 

頭の中では、

「この人は、どういう答えを期待してるんだろう?」

「この質問の正解は何だろう?」

と考えているのが、ひしひしと伝わってきます。

 

 

 

ずっと、そういう思考をしてきてるので、

この思考の癖を外すのは、なかなか骨が折れます^^;

 

 

 

この思考の奥には、

「自分をよく見せたい」、「気に入ってもらいたい」、「褒められたい」…

という願望があるわけです。

 

 

「自分は、本当はどうしたいか?」は、考えたこともないんです。

 

 

私は、半年かけて、

「間違っていいから、自分で判断する癖」

「メンタルを落とさないための考え方」

「克服すべき課題の明確化と、具体的に取り組むこと」等々..

 

 

結構細かいことまで、週に1回のコーチングで伝えてきました。

 

それでも、 「等身大の、ありのままの、”出来ない自分”を受け入れる」

ということは、なかなか伝わりませんでした。

 

これ、結構怖いんですよね。

 

 

「等身大の、ありのままの、”出来ない自分”を受け入れる」のは、

決して自分を諦めるようなことじゃないんです。

 

 

「できない自分だけど、それでイイ!」「これが自分。それでイイ!」

「自分の事が好きな人もいれば、嫌いな人もいる。それでイイ!」と、

 

“今”の自分をそのまま、肯定的に受け入れることなんです。

 

たくさんのヒーラーさんやセラピストの方々が、同じことを言われていますよね。

とても大事なことなんですが、腑に落としてもらうのはなかなか大変です^^;

 

 

私は、人が変化するときのスタートラインが、まさにココだと思っています。

等身大の自分を受け入れてからが、変化の始まり。

 

でも、気付くと、一瞬です。

35歳の彼も、ついにこのスタートラインに立ちました^^

 

 

先週、

「もう、どうしても仕事がこなせなくて、上司に”できません”と伝えました。」と言っていました。

 

自分から「できません」と言ったのは、初めてなんです。

 

今までは、周りから「あぁ、無理そうだな」と思われて、外されてたんです。

 

 

そして今週、

 

「僕は、1ヶ月の仕事の目標処理件数を決めて、とにかくその件数をクリアすることに集中することにしました。

そのことを直属の上司にも伝えて、了承してもらいました。」

「その目標をこなすために、1日のスケジュールを前より細かく立てて、絶対こなすようにしています。」

 

仕事のフォーカスを絞り込んだんですね。

 

 

そして、

「先日、直接の仕事とは別のプロジェクトのリーダー(超高圧的)が、”今日打合せやるから1時間空けろ”と言われたんですが、

ただのリーダーの都合で決めたことだったんで、”今日やらなきゃいけない理由があるんですか?、私は予定が詰まってます”

といって、断っちゃたんです^^;」

とのこと。

 

 

おぉ、なんという成長!

 

 

今まで、そんなことを言ったことは1度もないんです。

以前の彼であれば、流されるままにプロジェクトの打ち合わせに出て、仕事が遅れて、直属の上司に怒られて….

という繰り返しだったハズです。

 

 

等身大の自分を受け入れて、

“自分にできることは何か”を真剣に考えて、

その“できること”にフォーカスして、コミットしたことで、一気に変化してきています。

 

 

これがまさに、

「他人のコントロールから離れて、自分で自分をコントロールする。」

ということ。

 

 

この思考になると、

たとえ、プロジェクトリーダーから低い評価をされても、嫌われても、

「全く構わない。ご自由にどうぞ。」という心理になっています。

 

 

等身大の自分を受け入れると、人は強くなります。

怖いものが相当減ります。(奥さんは怖いそうです^^)

 

 

そして、自信を持って、人生の選択ができるようになります。

こういう、人の成長に直接関われることが、ライフコーチとして至福の喜びです。

 

「あぁ、やっぱりこれが天職だ」と思ってしまいます。

 

これからも、”仕事と人生の自由化ライフコーチ”、

続けていきます。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m

 

☆☆大家一二の無料メルマガにご招待^^☆☆

もしあなたが、今の日常に満足できていなかったり、何かを変えたいと思っているとしたら、このメルマガが変化の第一歩になるかもしれません。
あなたの思考を開放し、自由と豊かさを手に入れるための無料メルマガは、こちらからご登録を。↓
http://oya-ichiji.com/メルマガ登録/

 

大家一二のブログを応援していただける方は、
↓をポチッとお願いします。

 
人気ブログランキング

 

☆☆ご案内☆☆
「ライフコーチングって何なの?」
「興味はあるんだけど、どうやったら受けられるの?」
「悩みや相談したいことがある」
という方のために、体験セッションを用意しています。

90~120分程度の、オンライン(SkypeやZOOMなど)でのお試しセッションです。
メルマガ購読者は、通常5000円が無料になります。

ぜひ、一度体験してみてください。
メルマガ登録はこちら

☆☆感じたことや質問、お悩み相談などもお受けします☆☆
以下のメールやLINE@から、お気軽にメッセージください。
E-Mail:ichiji.oya@gmail.com
LINE@ :http://line.me/ti/p/@edv9685i
ID検索は「@ichiji」で^^

もし記事が気に入って頂けたら、是非SNSでシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの仕事と人生を自由化するライフコーチです。 私たちは人生の中で長い時間を仕事に費やしますよね。 その仕事が楽しくないなんて、もったいない! 私があなたの仕事と人生を自由化するお手伝いをします。