その学びは「何のため」か?

↓ポチリ感謝です^^

 
人気ブログランキング

目標や夢を達成するとき、

セットで「自己成長」も必要不可欠な要素になります。

そして、人は「成長したい」という本能的な願望を持っています。

今日は、「自己成長」に不可欠な「学び」について書こうと思います。

その中でも、特に「学び方」について。

 

私は「学び方」についてのセミナーをやったりしますが、

成功者と呼ばれる人は、一般的な人と「学び方」が違います。

「学び方」が違うので、ビックリするほど成長が早く、結果を出すのも早いのです。

この「成功者の学び方」を知っておくのと、知らないのでは、

かけた労力やコストに対する効果が大きく変わってきます。

今日は、その一つをお伝えしますが、とても大事なことです。

ぜひ、実践してみてください。

私たちは、

本を読んだり、誰かの講演やセミナーに参加したり、

あるいはコンサルやコーチングを受けたりして、

学んでいますよね。

その時、一般的な人は、

「知識」を得ようとして学んでいます。

ある意味、「知識」を得ることが目的となっている学び方をしているということです。

ところが、

それだけ「知識」を習得しても、成果は出ないんです。

成功する人、成長が早い人は、

「行動」するために学んでいます。

学んで、知識を得るのは、あくまで行動するため、実践するためという意識で学んでいるということです。
 
“行動しなければ成果は出ない”ということが、潜在意識にすり込まれているんだと思います。

つまり、

本を読みながら、あるいは講師の話を聞きながら、

「明日、これをやってみよう」

「このノウハウは、これに使えそうだな」

と、その知識を具体的に自分の仕事や生活で使うところをイメージしているということです。

よって、

その本に書かれている全ての情報や、講師が話している全ての知識を必要としていません。

自分が行動できる知識が、自分にとって必要な知識という考え方なのです。

これって、聞けば至極当然のような気がしますが、

学校教育の中で、実践しない知識を詰め込まれてきた私たちは、

知識を得ることを目的として学ぶことが当たり前になってしまっています。

だから、行動することを目的として学んでいる人と、結果に大きな差が出てしまうんです。

行動できない知識は、必要な知識ではありません。

必要な知識は、行動するための知識です。

ぜひ今日から、

「行動を前提として学ぶ」

という、学び方に切り替えてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m

 

大家一二のブログを応援していただける方は、
↓をポチッとお願いします。

 
人気ブログランキング

 

☆☆ご案内☆☆
「ライフコーチングって何なの?」
「興味はあるんだけど、どうやったら受けられるの?」
「悩みや相談したいことがある」
という方のために、体験セッションを用意しています。

90~120分程度の、オンライン(SkypeやZOOMなど)でのお試しセッションです。
メルマガ購読者は、通常5000円が無料になります。

ぜひ、一度体験してみてください。
メルマガ登録はこちら

☆☆感じたことや質問、お悩み相談などもお受けします☆☆
以下のメールやLINE@から、お気軽にメッセージください。
E-Mail:ichiji.oya@gmail.com
LINE@ :http://line.me/ti/p/@edv9685i
ID検索は「@ichiji」で^^

もし記事が気に入って頂けたら、是非SNSでシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの仕事と人生を自由化するライフコーチです。 私たちは人生の中で長い時間を仕事に費やしますよね。 その仕事が楽しくないなんて、もったいない! 私があなたの仕事と人生を自由化するお手伝いをします。