その優しさは、誰のためのものか

←応援お願いします。m(_ _)m

 

私は、あまり感情を表に出すことがありません。

感情を表に出すのが、もしかしたら苦手なのかもしれません。

怒るとか怒りの感情というものも、たまにはありますが、滅多に持つことがありません。

 

 

そういう温厚な性格だからか、

人から「優しい」といわれることは、良くあります。

まぁ、この性格はライフコーチとしては、比較的向いてる性格だとは思ってるんですが、

(いや、実は天職だと思ってます^^)

 

ライフコーチを始めたころ、ある体験講座に参加して気付いたことがあります。

 

自分の優しさには、 “エゴ”があるな、ということ。

 

そのエゴとは、

 

人の気分を害したくない、

人を傷つけたくない、

人に嫌われたくない、

…という根底にある感情。

 

 

いや、別に悪いことだとは思ってないんですよ^^

「優しい」といわれる人には、少なからず、この感情があると思いますし^^

至って、普通のこと。

 

ただ、

人を育てる、

人を幸せに導く、

ライフコーチとしては、見直さなければならないことだとも思いました。

 

エゴの優しさでは、人を成長させられない、人を幸せに出来ない。

 

本当にその人の成長と幸せを想い、

誰よりもその人の味方になって、

その人の心に響く言葉で、必要なことを伝えていく。

 

時には厳しさが、相手に気づきを与えることもある。

 

しかし厳しさも、同じく”エゴ”であってはいけない。

自分の感情に任せた厳しさでは、人を導くことはできない。

 

これは、もしかすると全てのライトワーカー、

そして士業と呼ばれている人たちに共通の課題かもしれません。 

 

“「優しさ」も「厳しさ」も、エゴであってはいけない。”

 

そんなにできた人間でもないので、

そう思っても、ついエゴが出る時はあります^^;

 

そんな時は、上記の言葉で戒めつつ、

日々、精進する毎日です^^;

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m

 

大家一二のブログを応援していただける方は、
↓をポチッとお願いします。

 
人気ブログランキング

 

☆☆ご案内☆☆
「ライフコーチングって何なの?」
「興味はあるんだけど、どうやったら受けられるの?」
「悩みや相談したいことがある」
という方のために、体験セッションを用意しています。

90~120分程度の、オンライン(SkypeやZOOMなど)でのお試しセッションです。
メルマガ購読者は、通常5000円が無料になります。

ぜひ、一度体験してみてください。
メルマガ登録はこちら

☆☆感じたことや質問、お悩み相談などもお受けします☆☆
以下のメールやLINE@から、お気軽にメッセージください。
E-Mail:ichiji.oya@gmail.com
LINE@ :http://line.me/ti/p/@edv9685i
ID検索は「@ichiji」で^^

もし記事が気に入って頂けたら、是非SNSでシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの仕事と人生を自由化するライフコーチです。 私たちは人生の中で長い時間を仕事に費やしますよね。 その仕事が楽しくないなんて、もったいない! 私があなたの仕事と人生を自由化するお手伝いをします。