「やりたいことはあるんだけど、できない。」そんな時

 

ついに5月1日、新元号「令和」がスタートしますね.

いったい、どんな時代になるんでしょうね?

楽しみです^^

 

そんな新しい時代に、何か新しく始めようとしていることはありますか?

「こんなこと、やりたいな~」と思っていることはありますか?

もちろん、無くても全然構わないんですが(笑)

コーチングをしていると、よく、

「これをやりたいんだけど、お金が無くてできない。」とか、

「これやった方が良いことはわかってるんだけど、時間がない」というようなことを聞きます。

「やりたいことはあるんだけど、何かしらの障害があってできない。」

そういうこと、結構ありますよね。

ただ、こんな時の「障害」は、多くの場合「言い訳」が作りだしています。

「障害」は、「やらない言い訳」です。

つまり、何かを始めるリスクよりも、やらないほうがメリットがあると感じているということです。

何か新しいことを始めるには、多くの場合止めること、手放すことが必要になります。

「トレードオフ」です。

※トレードオフとは?(コトバンク): https://kotobank.jp/word/トレードオフ-178663

「時間がない」というのは、代表的な言い訳です。

今使っている時間を見直さなければ、当然新しい事なんて始められません。

「時間がない」をやらない理由にするときは、

今やっていることより重要度が低いと考えている、ということです。

お金も同じです。

何か新しいことをやって手に入れる未来よりも、現状維持の方が良い、と考えているということです。

そういうと、

「そんなこと、ありませんよ!」と、怒られるかもしれません。

確かに、意識の中では「本当にやりたい!」と思っているかもしれませんが、

無意識が現状維持をしたいと考えているということです。

もし、「本当にやりたい!」と思っていることがあって、

「でも障害があって、今はできない。」と考えているとしたら、

「今持っている何を手放せばできるか?」

「今の生活の何を犠牲にすればできるか?」

を考えてみて下さい。

そして、「手放すもの・犠牲にするもの」と「新しいことを始めた未来」を天秤にかけて、

どちらが重要度が高いかを決めてください。

この考え方をしないと、新しい事なんて始められません。

90%の人間は、死ぬ前に人生を後悔するそうです。

その後悔は、やりたいことをやらなかったこと・先延ばしにしたこと、だそうです。

「やらない言い訳」が優先された結果ということですよね。

あなたの「やらない言い訳」は何ですか?

 

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 大家一二の無料メルマガにご招待^^☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大家一二の「仕事と人生を”もっと”自由にするメルマガ」で、
あなたがもっと人生を楽しむためのヒントをお伝えしています。
ぜひご登録を!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

“人生のナビゲーションシステムを手に入れる”
大家一二の「人生が変わる12stepコンサルティング」はココでチェック!↓体験コーチングも募集してます^^


http://ichijioya.xsrv.jp/12step/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆感じたことや質問、お悩み相談などもお受けします☆☆
以下のメールから、お気軽にメッセージください。
E-Mail:ichiji.oya@gmail.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大家一二のブログを応援していただける方は、
↓をポチッとお願いします。

 

 

 

もし記事が気に入って頂けたら、是非SNSでシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

あなたの仕事と人生を自由化するライフコーチです。 私たちは人生の中で長い時間を仕事に費やしますよね。 その仕事が楽しくないなんて、もったいない! 私があなたの仕事と人生を自由化するお手伝いをします。